〒135-0004 東京都江東区森下2-7-4大澤ビル1階
都営大江戸線・新宿線森下駅から徒歩3分

 
午前
午後

お気軽にお問合せください

03-5860-7524

*曜日によって営業時間が異なります。ご注意ください。

こんにちは。フューチャーエナジー整体院のウッディです。

今日のブログは【巻き肩を改善する!肩甲骨はがし】を解説します。

 

先日のブログでも巻き肩について解説しましたが、

今日のブログではもう少し詳しく解説するのと、別の巻き肩の改善方法を紹介します。

 

ちなみに前回のブログはこちらです。

見ていない方はぜひご覧ください↓↓↓

http://genki3776-energy.jp/15804298615526

 

それでは始めていきましょう!!

巻き肩の誤解

始めに巻き肩の状態から解説します。

巻き肩は「肩が内側に捻じれたり、肩が前に出ている状態」のことです。

 

そして、肩が前に出ることに対して

「元々の骨格、骨の問題なのでは!?」

と思われる方が多いのですが、実際はそんなことはありません。

巻き肩の原因

次に巻き肩の原因について解説します。

先日は巻き肩の原因「小胸筋」を解説しましたが、今回は体がどうなっているのか説明します。

 

そして、巻き肩の原因は肩の周りの筋肉に張力がアンバランスになって、肩甲骨や二の腕の骨が引っ張られていることが原因です。

 

具体的には二つのことが起きています。

 

1.腕が内側に捻じれている

実際にやってみると分かりやすいのですが、、、

二の腕を内側に捻じると肩が前に出やすくなります。

 

2.肩甲骨が前方+上方にズレている

肩をすくめると肩甲骨は上に動きます。

そうすると肩が前にいきやすくなります。

逆に肩甲骨を下げた状態だと前には行かないです。

 

つまり、巻き肩の人は

・腕が内側に捻じれている

・肩甲骨が前方+上方にズレている

の状態になっているということです。

巻き肩になりやすい人の特徴

巻き肩になりやすい人の特徴を説明します。

巻き肩になりやすい人の代表はデスクワークの人です。

デスクワークは基本的に腕を内側に捻じりながら作業をしますよね。

 

また、首を前に出したほうが仕事がしやすい姿勢になります。

そうすると、肩甲骨もそれに引っ張られてしまって、上に前に移動してしまいます。

 

長時間その姿勢が続くと、腕を前に出す筋肉や肩甲骨を動かす筋肉が硬くなってしまい、張力のアンバランスが生じて巻き肩になってしまいます。

 

巻き肩になると、姿勢が悪く見えるだけなく

・首こり

・肩こり

・背中の張り

などの筋肉の不調を引き起こします。

見た目だけでなく不快感も引き起こします。

 

巻き肩だと思う人はこの後紹介する「肩甲骨はがし」を実践してください。

巻き肩を改善する!肩甲骨はがし

実践編に移る前にビフォーアフターの確認をします。

ビフォーの確認

ビフォーの確認は

・姿勢

・肩の動き

この2つを行います。

 

・姿勢

姿勢は壁に背つけて肩の位置を確認します。

巻き肩の人は肩が前に出て内側に捻じれているので、腕を真横から上げる動きに制限がかかります。

壁に背中をつけて立ちます。

肩が壁につきづらいのであれば巻き肩です。

本来は肩をつけようと思えば、肩甲骨と背中の筋肉が動いて壁につけられます。

 

・肩の動き

壁に背中をつけたままで構いません。

手のひらを下に向けて、真横から腕を上げてきます。

耳につくまで挙がるのが正常です。

どこまで上がるかを覚えてください。

 

それでは実践編に移ります。

巻き肩が改善する!肩甲骨はがし実践編

き肩の改善対策は大きく分けて二つあります。

1.腕を外に捻じること

2.肩甲骨の位置を元に戻すこと

この二つです。

 

今回はその改善方法として肩甲骨はがしを紹介します。

3ステップで行います。

 

1.小指、薬指を肩に添える

 

2.肘を耳の横を通るように持ち上げる

 

3.肩甲骨を大きくゆっくり回す

 

これを1分間行います。

 

ポイントは、肩甲骨回しの肩に置く手を薬指、もしくは小指にすることです。

薬指や小指が筋膜のつながりで見ると肩甲骨周りの筋肉とつながります。

だから、薬指と小指をつけた状態で動かすと肩甲骨とつながって肩甲骨が動きやすくなります。

 

これが親指、人差し指だと、体の前側の筋肉が働きやすくなるので、肩甲骨を動かすという観点では不適格です。

 

小指、薬指を添えて、肘を耳の横を通るように、肩甲骨を大きくゆっくり回してください。

肩甲骨はがしは以上になります。

アフターの確認

1分間実践したら、アフターチェックをしましょう。

ビフォーと同じように

・姿勢

・肩の動き

を確認してください。

まとめ

巻き肩を改善することはさほど難しいことではありません。

ただ、巻き肩を引き起こしているのは、普段の自分の姿勢のクセになります。

 

仕事上での姿勢は仕方がないと思いますので、この肩甲骨はがしの時間を確保してマメに行ってください。

そうすれば、巻き肩にならずに日常生活でも正しい姿勢がキープできます。

 

ぜひ、今回の肩甲骨を実践してください!!

 

それでは、今回のブログは以上になります。

次回のブログでお会いしましょう!!

 

 

PS.

巻き肩だけでなく体を根本的に改善したいのであれば

フューチャーエナジー整体院に一度ご相談くださいね。

 

PPS.

もっと当院のことを知りたい方はオレンジ色のボダンをクリックしてください。

※TOPページが表示されます。

お得なキャンペーンを実施中です(・ω・)ノ

↓↓↓

お電話でのお問合せ・ご予約はこちら

03-5860-7524
営業時間
月・金:10:00~21:00
 火 :14:00~21:00
 木 :16:00~21:00
土・日:10:00~18:00
休業日
水曜

お問合せ・ご予約

お電話でのお問合せはこちら

03-5860-7524

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

INFORMATION

2021.10月
・9月1日(水)
・9月8日(水)
・9月15日(水)
・9月22日(水)
・9月29日(水)
上記は定休日となりますので
よろしくお願いします。

営業時間の変更
9月20日(月)10:00~13:00
9月23日(木)10:00~18:00

 

患者さんの声

的確なアドバイスをもらいました

江東区にお住まいのN様

たかが肩こりとあなどらず受けてみてください。先生からアドバイスしてもらって下さい!!よくなりますヨ!!

人にお勧めしたい

墨田区にお住いの松井様

腰痛にお悩みの方、きっとその悩みは、解決できます。オススメです!!

院長ごあいさつ

宇田川真美

元気・前向きがモットーのウッディ先生です。私と一緒に肩こり・腰痛・頭痛を改善していきましょう! 

アクセス・営業時間

住所

〒135-0004 東京都江東区森下2-7-4大澤ビル1階

最寄駅

都営大江戸線・新宿線森下駅から徒歩3分

営業時間
 
午前 × × ×
午後 ×

月・金:10:00~21:00
 火 :14:00~21:00
 木 :16:00~21:00
土・日:10:00~18:00

休業日

水曜