〒135-0004 東京都江東区森下2-7-4大澤ビル1階
都営大江戸線・新宿線森下駅から徒歩3分

 
午前
午後

お気軽にお問合せください

03-5860-7524

*曜日によって営業時間が異なります。ご注意ください。

こんにちは。フューチャーエナジー整体院のウッディです。

 

今回は【肩こり、腰痛になりやすい姿勢】について解説します

肩こり、腰痛に限らず慢性症状が起きるには原因があります。

 

その原因は5つあります。

1.食事

2.睡眠

3.運動

4.姿勢

5.ストレス

この5つが慢性的な肩こり、腰痛の原因になります。

 

今回はその中で「姿勢」にフォーカスして解説していきます。

人が肩こり腰痛を感じる理由は?

そもそも慢性的な肩こり、腰痛になっている人の体はどうなっているのかというと、肩の筋肉、腰の筋肉が硬くなっているケースが多いです。

 

そして、筋肉が硬くなると、なぜ肩こり、腰痛のように「痛い」「重い」「だるい」という感覚になるのかというと、、、

 

キーワードは「血行不良」です。

 

血行不良になると体内の血液が細胞に届きにくくなります。

血液中の酸素を使って細胞はエネルギーを生産します。

酸素が足りなくて、細胞が苦しくなって痛みなどの「不快感」として肩こりや腰痛を引き起こします。

 

お風呂に入って、体が温まると楽になるのは血行の流れが良くなるからなんですよね。

人間が肩こり腰痛になる理由

話しを戻して、姿勢が悪くなると筋肉が硬くなります。

 

人間は二足歩行の生き物です。

二足歩行だとバランスを保つには非常に不便です。

 

細いものと太いものを机の上に立てるのは太いもののほうが立てやすいですよね。

 

細いものだとバランスを取るのが難しくて、少し揺れるだけで倒れてしまいます。

でも、人間は少しバランスを崩しても倒れません。

それは筋肉が倒れないように支えているからです。

 

姿勢が悪い人は常にバランスを保つために筋肉に力が入っています。

そのせいで筋肉が硬くなり、血行不良になって肩こりや腰痛なってしまいます。

肩こり腰痛になりやすい姿勢

では、どんな姿勢が肩こりや腰痛になりやすいのかを解説します。

私が臨床で見ている中で一番多い姿勢は猫背姿勢です。

この姿勢の特徴は、

・頭や肩が前に出ている

・背中が丸くなっている

・腰も丸まり、骨盤が後ろに傾いている

・膝や股関節も曲がっている

このような特徴があります。

 

現代人に非常に多い姿勢です。

デスクワークが多くなっているのと、スマホが普及したことで、この姿勢が増えたように思えます。

 

この姿勢の人は非常に肩こり、腰痛になりやすいです。

頭が前に出て、背中や腰が丸まっていることが特徴ですが、少し想像してもらいたいのですが、、、

 

 

「頭が前に出るとどうなりますか?」

 

 

本来であれば重力によって頭は下に落下するはずなんですけど、そうはならないですよね。

頭の重さを支えるために首、肩、背中、腰の筋肉がめちゃくちゃ働いています。

 

 

このことで、首、肩、背中、腰の筋肉が硬くなり、血行不良を起こして肩こり、腰痛を引き起こします。

 

猫背姿勢の人は上半身の前側の筋肉は縮んで、後ろ側の筋肉は引き伸ばされています。

人は縮んでいる筋肉よりも引っ張られている筋肉の方が辛く感じるようにできています。

 

だから、体の後ろ側の症状が多いというわけです。

猫背姿勢を改善する座り方

では、この姿勢をどうやって改善するのかと言うと、

今回は簡単にできる座り方を一つ紹介します。

 

この猫背姿勢ですが、デスクワークなど座っている時間が長い人に多く見られます。

普段の座り姿勢を改善することで猫背姿勢が改善に近づきます。

 

猫背姿勢の人の座り方で多くみられるのが、

骨盤が後ろに傾いている姿勢です。

上記の図の左ように骨盤が後ろに傾き、頭が前に出て、首~腰の筋肉を引っ張っています。

図の右の様に座れば、首~腰の筋肉の負担は減ります。

正しい座り方にするためのポイントは

「骨盤」

にあります。

 

骨盤を立てて座るだけで、正しい座り方になります。

頭の位置や背中、腰のことは気にしなくていいです。

「骨盤を立てる」ことだけ意識してもらえればOKです。

 

骨盤を立てる感覚が分かる人はそのまま実践していただければ良いのですが、中には骨盤を立てる感覚が分からない人もいるかと思います。

 

感覚が分からない人は

座る際にお尻後ろ半分に三つ折りのバスタオルを敷いてください。

お尻を持ち上げるように座ると骨盤が立ちやすくなります。

騙されたと思ってやってみてください。

 

本当に骨盤が立ちますので。

 

これで感覚をつかむ練習をして、慣れてきたらタオルなしでも骨盤を立てるようにする。

こうすることで正しい座り方が実践できるようになります。

 

正しい座り方ができれば、肩こり、腰痛は楽になりますので、実践してくださいね。

 

 

今回は肩こり、腰痛になりやすい姿勢を解説しました。

本当はもっと悪い姿勢のタイプがありますが、長くなるので猫背姿勢の解説だけにしておきます。

 

後日、続きを書きますので楽しみにしててください。

 

それでは次回のブログでお会いしましょう!!

 

 

PS.

 

正しい座り方を実践したけど、いまいち肩こり、腰痛が楽にならない。

もしかしたら原因は姿勢ではないかもしれません。

一度当院にご相談ください。

あなたの肩こり、腰痛の改善のお手伝いをいたします。

 

PPS.

もっと当院のことを知りたい方はオレンジ色のボダンをクリックしてください。

※TOPページが表示されます。

お得なキャンペーンを実施中です(・ω・)ノ

↓↓↓

お電話でのお問合せ・ご予約はこちら

03-5860-7524
営業時間
月・金:10:00~21:00
 火 :14:00~21:00
 木 :16:00~21:00
土・日:10:00~18:00
休業日
水曜

お問合せ・ご予約

お電話でのお問合せはこちら

03-5860-7524

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

INFORMATION

2021.10月
・9月1日(水)
・9月8日(水)
・9月15日(水)
・9月22日(水)
・9月29日(水)
上記は定休日となりますので
よろしくお願いします。

営業時間の変更
9月20日(月)10:00~13:00
9月23日(木)10:00~18:00

 

患者さんの声

的確なアドバイスをもらいました

江東区にお住まいのN様

たかが肩こりとあなどらず受けてみてください。先生からアドバイスしてもらって下さい!!よくなりますヨ!!

人にお勧めしたい

墨田区にお住いの松井様

腰痛にお悩みの方、きっとその悩みは、解決できます。オススメです!!

院長ごあいさつ

宇田川真美

元気・前向きがモットーのウッディ先生です。私と一緒に肩こり・腰痛・頭痛を改善していきましょう! 

アクセス・営業時間

住所

〒135-0004 東京都江東区森下2-7-4大澤ビル1階

最寄駅

都営大江戸線・新宿線森下駅から徒歩3分

営業時間
 
午前 × × ×
午後 ×

月・金:10:00~21:00
 火 :14:00~21:00
 木 :16:00~21:00
土・日:10:00~18:00

休業日

水曜